スマートフォンサイトへ

ご挨拶

ご挨拶

なつぼりデンタルクリニックの夏掘裕之です。

歯は一生お付き合いする大切なパートナーです。虫歯によって大切な歯を削ったり、抜いたりしなければいけなくなったり、歯周病から他の口腔疾患を引き起こす可能性もあります。しかし、定期的に維持管理することによりこれらの疾患をほぼ予防することができるようになってきています。単なる歯の「修理」ではなく、口腔内の状態を将来的に予測し、それに対応した治療を行っていく必要があります。当院ではそうした治療を行うために、独自のメインテナンス・定期健診で将来を見据えた健康管理を行っています。みなさんの健康な歯を保ち、虫歯予防のお手伝いに貢献したいと思っています。

治療について

診療について

今までの歯科診療は、症状が出た歯への単なる修理じゃなかったのではないでしょうか?ただ歯を削って、詰める、被せるといった応急処置で済んでいた時代ではなくなっています。なぜ症状が出たのか原因を見つけ、将来の口腔内の状態を予測し、「将来のための診断」をしていかないといけません。

の診断を最大限にするために当院では歯科用CT装置を導入しています。通常の医科用CT装置に比べ、撮影時間も短く、被爆線量は数十分の一と少なく、数十倍の正確な診断を可能にします。さらに診断をするために、歯の検査、歯茎の検査を行い、それをもとに治療計画をたてていきます。治療もかつてのいきあたりの修理(治療)とは違い、長い期間かかる場合があります。しかし、それも将来のために越えなくてはならないハードルだと思い、共に頑張りましょう。被せた後も終わりではありません。他の歯が虫歯にならないよう、又は被せた部位や、歯茎の状態を維持するために、予防・メインテナンスも行います。メインテナンスをしながら次回の補綴(被せ物)のやり換え時も判断していきます。独自のメインテナンス・定期健診で将来を見据えた健康管理を行っていきます。

診療科目

一般歯科、小児歯科、審美歯科、予防歯科

診療時間

第3水曜日のみ
09:30-13:30 ×
15:00-19:00 - - ×
14:30-17:00 - - - - - ×

▲ … 第3水曜日のみ
休診日/水曜日、日曜日、祝日

アクセスマップ

グーグルマップ

アクセスマップ

PMTCについて

院長ブログ

院長ブログ

求人案内

求人案内

フェイスブック

facebook